株式会社フェローズジャパン - Fellows Japan -

会社案内 - Company -

ごあいさつ

代表取締役  狩野俊嗣

株式会社フェローズジャパンは「和食遊処 椿家」(わしょくゆうか つばきや)を2009年9月にオープンし、スタート致しました。
現在、「和食遊処 椿家本店」、「和食遊処 椿家川原店」、「Italian Siro Tsubaki」の3店舗の経営を行っております。

現在、食材高騰や外食離れが深刻化しております。飲食店にとって本当に厳しい時代だと思います。しかし時代のせいにして、ただ下を向いていても何も始まりません。
創業以来、幾多のピンチを社員、スタッフと共に乗り越えてきました。それは忍耐強く、そして諦めず、常に挑戦していく姿勢が全社員、全スタッフにあったからだと思います。 おこがましい話ですが、本気で「群馬の食のレベルを上げていきたい!」その思いは創業当時から変わりません。 またいつか海外進出も挑戦し、実現していきたいと考えております。社名も海外進出を念頭に置いて考えました。

食文化を通じてすべてのステークホルダーの皆様に幸せを届けられる企業を目指して、 あくなきチャレンジを続けて参ります。

これからも皆様のご期待にお応えするようこれからも邁進して参りますので、
今後とも変わらぬご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。

今年は前橋豚肉料理コンテスト 2015 T-1グランプリで見事、優勝致しました。
同メニューでお弁当開発も行いました。
来年も優勝できるようメニュー開発をし常にチャレンジしていきたいと思います。
また今年より地域のイベントにも積極的に参加、出店しております。
イベント出店もひとつの事業として捉え、育てていけたらと考えております。
汗をかき、声をからせて販売する。商売の原点がそこにあると感じました。
改めてチャレンジする事の大切さを痛感いたしました。

経営理念

1.食文化を通じて幸福な人生を / 2.従業員第一主義	/3.社会貢献

「食文化を通じて幸福な人生を」を経営理念のもと、私たちは外食産業人として、「人生を豊かにする食文化の創造」を基本理念に掲げ 「食」を通じて人々の人生が感動と幸福であふれるよう、「安心・安全な食の提供」と「魅力ある食文化の創造」を生業としております。 すべてのステークホルダーが幸せでなければならないと考え、お客様、従業員、取引業者様、生産者様、その他すべてのステークホルダーがWin-Winの関係を構築していきます。

また私たちは一番大切なのは従業員が満足していることであると考え、まずは従業員が満足(ES)していなければ、お客様の満足(CS)は得られないと考えております。

従業員が心から満足し、働いてこそ、お客様に最高の商品、最高のサービス、最高の価値を提供できるのです。 従業員の働く環境整備、人材育成に真剣に取り組み、すべての従業員が感謝の気持ちを持ち、自ら考え、自ら行動し、自らのグランドデザインが描ける環境をつくりあげていきます。

会社概要

名 称
株式会社 フェローズジャパン
所在地
〒379-2154 群馬県前橋市天川大島町1246-3
代表者
代表取締役 狩野 俊嗣
設立年月日
2009年6月22日
資本金
8,000,000円
事業内容
飲食店・仕出し弁当店の経営及び経営コンサルティング業務
2009.9
和食遊処 椿家川原店(前橋川原町)オープン
2012.3
和食遊処 椿家本店(前橋元総社町)オープン
2014.8
椿家 離宮(高崎東口)オープン
2016.4
Italian Siro Tsubaki オープン
2012.4
第3回T-1グランプリ
決勝進出「麦豚の西京焼き串」
2015.4
第6回T-1 グランプリ
優勝「麦豚ときのこのくわ焼き丼」
2016.4
第7回T-1グランプリ
決勝進出「麦豚やわらか大根」
2015.5
前橋浄水場イベント出店
2015.8
高崎まつり出店
2015.8
前橋花火大会出店
2015.8
モントレー嬬恋出店
2015.10
前橋まつり出店
2015.10
前橋オクトーバーフェスト2015出店
2015.10
第6回ぶたさんマルシェ出店
2015.11
前橋スマイルキャンパス2015出店
2015.11
日本商工会議所青年部会長研修会出店
2015.11
前橋○○特区45days クロージングセレモニー出店
2015.12
CJ2 XCE Maebashi CUP出店
2016.4
ツナガリズム祭り出店
2016.4
赤城南面フェスティバル出店
2016.5
前橋浄水場イベント出店

アクセスマップ